×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

パソコンソフトで視力回復!!

視力回復を支援するパソコンソフトで無料のものを紹介します。

パソコン自体が目に悪いんじゃね?と突っ込んだ方もいるかと思いますが、確かに、「近くのモノを見続ける」という意味では、パソコンは眼に悪いと言えますが、目を動かせば、眼の筋肉の衰えを防いだり、眼の中の血液の流れを良くしたりするので、例えパソコンソフトであっても、目の筋肉を良く動かす目のトレーニングの内容であれば、それなりに効果があるのではないかと思います。


視力検査ツール
視力検査がパソコンの画面で手軽にできるソフトです。視力は 0.01 ~ 5.0 まで検査できます。一人で検査するときは、自動表示されますが、二人で検査するときは手動表示も可能です。


Eye Tool
視力回復トレーニングをトライしても、いつも三日坊主に終わってしまう作者が、視力回復トレーニングの一部だけでもパソコン自体を利用して効率的にできるよう作成したのがこのソフトだそうです。


ラジオ体操第五
奥行きのある背景を、たまが行ったり来たりします。それを目で追って、目のピントを合わせる筋肉を鍛えます。


瞬間視力
ゲーム間隔で瞬間視力を訓練するソフトです。


アイアイで視力回復
表示される文字や丸や十字を目で追う簡単なソフトです。 疲れた目の筋肉をストレッチして、目の疲れや緊張を解きほぐしてくれます。視力回復、動体視力、視野、速読力、右脳能力等をアップにも期待できます。


動体視力UP APEX
16個の多彩なトレーニングで、眼(動体視力、瞬間視 、眼球運動、周辺視野、反射速度、速読)、脳(集中力、判断力、記憶力)を鍛えることができます。


SgViewer
ステレオ画像を立体視して自律神経の調和を高めることを支援するソフトです。左目/右目用の2枚1組の画像を、パラレル法とクロス法で眺めることで視力の遠近トレーニングを行い「眼力」の改善を目指します。






視力回復に必要な筋力をトレーニング!任天堂DS「目で右脳を鍛える」で有名な川村博士の視力回復法です。

レーシック手術に抵抗感がある方は、ぜひ試してみて下さい。